Blog

埼玉県立熊谷高等学校(定時制) 芸術鑑賞教室

メリークリスマス!

やっと来た!!クリスマス!!

私は11月からツリーを飾っていたため過去最長でクリスマス気分を味わっています。笑 

皆はどんなクリスマスを過ごしていますか?

 

今日はね、5日前の熊谷高校(定時制)の芸術鑑賞教室で歌わせてもらった日のことをちょっとブログに書こうと思います。

 

まず。今回学生さんたちの前で歌う機会をいただけたこと。それが私にとってはものすごーーーーく貴重な時間でした。

私のことなんて誰も知らない。

初めて聴いてもらう人の前でどのくらい歌が伝わるんだろうと正直少し不安な気持ちもありましたが、今だから歌える気持ちを精一杯届けようという思いで学校に向かいました。

いざ本番が始まって、

最初はパワポで作った資料で自己紹介、そして活動を始めたきっかけやライブ活動について話しました。

ライブ自体はカバーとオリジナルを混ぜて全部で7曲。

途中で「君の花」のミュージックビデオも上映しました。

序盤は正直どんな風に歌が届いているのか分からなくて、きっと学生さんたちも雰囲気にまだ慣れない様子だった気がします。でも何曲か歌い、MVを流して何故この曲を作ったのか話しているうちに頷きながら聴いてくれる子もいたり歌ってる途中に目が合うと頬が少し上がってニコッとしてくれる子がいたり自然と心が通っている感じが分かって…あ、いいこの感じ。と思いながら歌にも、より気持ちを込めて歌えました。

そして最後には生徒会長さんから有り難い言葉を頂きました。

終演後は話しかけてくれたり近寄ってきてCDください!って言ってくれる子もいたりして「歌いに来てよかったなぁ」と私もやっと安堵の気持ちに。本当に貴重な体験をさせて頂きました。

 

実際に歌いに行って、その場にいたすべての学生達や保護者の方の心に残るものを歌えたのか?というと、それはできなかったかもしれません。音楽にも好き嫌いがあるから。

でも学生さん達の前で歌わせてもらえたこの経験を私はちゃんと今後の活動に繋げたいと思います。

何があるかわからないし、どんな事もやってみないとわからない。

今回こうしてお話を頂けたのもきっと今までの活動の先に待っていたご褒美だから。

だから今もきっと未来に繋がる。そう思います。

 

2018年もそろそろ終わってしまうね。

自分と向き合う時間も歌を届ける時間も。

バランスよく心に注ぎたい。

そして来年はもっと飛躍したい。

 

…最近会った友達にね、頑張ってるから飛躍してほしいって言われたの。泣けるでしょ。優しいでしょ。

 

期待してくれる人がいてくれる限り、そしていつも応援してくれるファンがいる限り私は頑張るからね。

 

《ワンマンライブ》

2019年1月20日

~Cafe mo.ka Live vol.3~

open19:00 start19:30

池袋cafe pause

《予約受付中》

https://frekul.com/events/reserve/5236

出演依頼はHPのcontactからお問い合わせ下さい。お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です